ネギのトンネル被覆が完了

投稿日:2018-12-21  

今年は暖冬と言われますが、師走に入ると

京都はやっぱり冷え込みます。


1月、2月に根付きで収穫しようと思えば

トンネル被覆が不可欠です。



アーチはタキロンのフシトン9B-11 3000mm

足長なので天場から70~80cmは十分とれます。



中のネギの様子。斜めから。



正面から。



これなら葉折れも最小限に抑えられそうです。


京都農販日誌のおすすめの記事

栽培者向けの勉強会を行っています

勉強会について詳しく知りたい方は京都農販の取り組みをご覧ください。