順調な生育の目安は葉の展開にあり

投稿日:2015-07-26  

畑部です。


ネギが順調に生育しているかどうかを判断する際,背丈や株の張りなどの,大きさに目が行きがちになっていましたが,他に大事な着目点として,「葉の展開」があると社長に教えてもらいました。

一株(5~7本)当たり,一週間で4枚~5枚の葉の展開があれば,順調な生育とのことです。


6月20日に定植したネギの一株を,「葉の展開」に着目して観察してみました。


7月11日の株です。

葉は16枚ありました。

この株は5本で一株なので,1本あたり3枚~4枚という勘定になります。

収穫する際は,1本あたり4枚~5枚となるはずなので,まだ少ない状態です。


7月16日の株です。

葉が21枚に増えていました。

一週間足らずで一挙に5枚増えたことになります。

順調な生育のようです。


7月25日の株です。

葉は21枚のままですが,たくましくなってきました。


葉はこのまま入れ替わりを繰り返して21枚前後で推移すると思われます。


台風の雨風にも何とか耐えてきました。

このまま収穫まで無事に育ってくれることを祈ります。




京都農販日誌のおすすめの記事

栽培者向けの勉強会を行っています

勉強会について詳しく知りたい方は京都農販の取り組みをご覧ください。