JA兵庫六甲の農業青年会議阪神支部研修会で肥料の話をさせて頂きました

投稿日:2019-08-27  



JA兵庫六甲の農業青年会議阪神支部の研修会にお招きいただき、肥料についての話をさせて頂きました。



果菜を栽培されている方も多いとのことで、食味の向上の貢献に役立つ葉面散布等の話もさせて頂きました。


皆様の秀品率の向上に機会になれれば幸いです。

JA愛知北の青年部会で肥料の話をさせて頂きました

投稿日:2019-08-08  



JA愛知北の青年部会の研修会にお招きいただき、肥料と緑肥についての話をさせて頂きました。

土壌環境の改善の為、緑肥をされている方が多く、エンバクを栽培したが期待する結果にならなかった等の事例から、緑肥の効果を高める為に出来ることといった少し突っ込んだ話題になりました。


皆様の秀品率の向上に機会になれれば幸いです。

こと京都株式会社様で土壌分析の活用についての話をさせて頂きました

投稿日:2019-08-05  


こと京都株式会社様の社内研修の一環としてお話させて頂く機会を設けて頂きました。

土壌分析の活用というテーマで話をさせて頂きました。


施肥設計を徹底的に考えて施すと、土壌分析の結果が綺麗な形に近づく為、

土壌分析の結果を毎年並べて、年々綺麗になっていくことが確認できれば秀品率が高くなりつつ、病気にもなりにくくなり、農薬散布等の労力が軽減される環境に近づいていることがわかります。


不調な畑の土壌分析の結果を見ながら、最初にどのような対処を行うべきか?といったことを再確認する機会としてお話させて頂きました。


オススメの読み物

土壌のpHを上げたい時は

広島の倉橋島のトマトのグループの方向けに肥料の話をさせていただきました

投稿日:2019-08-01  


広島県呉市の倉橋島で営農されているトマト(お宝トマト)のグループの方向けに肥料の話をさせて頂きました。



倉橋島は全体的に砂質の真砂土が多く、水は肥料が持ちにくい土壌が広がっている地域です。

肥料が残留しにくいという特徴を活かしつつ、

栽培をより有利にするための基盤となるような話をさせて頂きました。


今回の話を元に秀品率の向上に貢献できましたら幸いです。

1