スーパーディフューザーホースセットについて


スーパーディフューザーホースセットとは、

露地栽培用のスプリンクラーのことで、




霧状にして散水することで、作物に水を与える他にも真夏に周辺の気温を適正値まで下げることができ、

組立や解体が容易ではやく適切に散水を行うことができます。


各部品がモジュール化して、一つ一つのパーツが安価なため、

パイプ内の清掃やメンテナンスコストを大幅に軽減することが可能です。



スーパーディフューザーホースセットの設置

一反の畑にスプリンクラーを設置を例にして話を進めます。



三脚式ライザーとサンフラットホース



ライザーとホースをつなぐものと、蓋と



スーパーディフューザーと呼ばれる散水口で構成されます。



ライザーの先端にスーパーディフューザーを設置したものを畑で等間隔になるように分散させ、




適宜、ホースを繋いでいきます。

ライザーは連結することが可能で、連結する場合は



最後のライザーに蓋を閉めれば設置は終了です。

あとはお手持ちのエンジンポンプとつなげ、エンジンポンプを起動させれば終了です。


個々のパーツを細かく分けることができるので、

散水チューブのように使用後に重くなって、他の畝間に移動する時は二人がかりで行うということは必要なく、

一人で簡単に運ぶことが可能です。


カタログのダウンロードはこちらから

お問い合わせ

おすすめ商品