舞鶴 雪の中の勉強会

投稿日:2017-02-11  

京都は大雪でしたが、北へ進み舞鶴で万願寺トウガラシを中心に栽培されている農家さん達に向けて

勉強会をひらかせて頂きました。


葉物野菜中心の勉強会が多かったですが、今回は花菜類 

葉物野菜より元肥料の設計には注意が必要な作物です。 

プロの農家さんは技術力があるので土壌の化学性が多少ずれていてもなんとかしてしましがち。

ではそこに元肥の設計をしっかりと整えて作に挑むと作中にかかってくるストレスは大きく緩和されるんでは

ないでしょうか?

土壌分析の見方~ある物質を使った長期栽培に臨む方法までしっかりと話させて頂きました。

(斎藤が)w



舞鶴は若い町 若くて寛容でやる気のある町だと感じました。

少しでもお役に立てればうれしいです。

それと、自分たちはこうして新しい産地に向かい入れていただける事で大変勉強になっております。

ありがとうございました。


栽培者向けの勉強会を行っています

勉強会について詳しく知りたい方は京都農販の取り組みをご覧ください。

京都農販日誌のおすすめの記事