畜糞堆肥(牛糞堆肥・豚糞堆肥・鶏糞堆肥)の知っておくべき前提

投稿者:投稿者名

安価で肥料にも土作りにも利用できる畜糞堆肥は,プロの農家さんや趣味で家庭菜園を楽しむ方などを問わず重宝されていますが・・・。

作物を育てる上で知っておくべきことが多いです。


畜糞堆肥の前提として,

・排泄物のため,成分が明確に分からない

・与えられた飼料によって,排泄された成分が異なっている

・発酵具合によって成分が異なる

・発酵期間が短い場合,作物にとって有害な物質が含まれていることがある

・敷き藁が混ざっている場合もあり,腐食が多く含まれていることもある(牛や平飼いの鶏)

等々があります。


よって,「品質は出所(畜糞堆肥を生産するところ)によって大きく異なります」。


作物を育てるためには,もう少し注意して畜糞堆肥を選ぶ必要があるようです。


戻る

京都農販日誌のおすすめの記事

栽培者向けの勉強会を行っています

勉強会について詳しく知りたい方は京都農販の取り組みをご覧ください。